イクメン兼業トレーダーのFXブログ

3年で1億稼ぐ男のリアルなFXブログ。過去2度の退場を経験した後、再起を果たす(予定)。兼業でも戦えるトレード手法実践中です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エントリーメモ


ユーロドル 30min
vfvssssfsfsf


先日下ブレイクからのSポジはLC60pips設定のまま。

ぎりぎりかからず、そのまま保有中。


自分はトレンド逆行のブレイクは狙わない。

むしろそれがだましいに終わることを仮定し、下降トレンド中の戻り売りを狙う。


こういった動きになれば、損切りを15pips以内に決めて3回まで攻めようと思ってた。

チャートのポジは3度目のS。


2回は10pips、15pipsで損切り。



反省点

30分足確定のヒゲをストップに置いて攻めようと考えていたが、1回目は焦りすぎて確定前にエントリーした。

もう少し待てれば1度目のエントリーは見送れた。



こういった局面でエントリーするときは、動きを確認してから後だしじゃんけんで入るのか、

それともそんな人たちよりも少し早めに入って、損切り幅を狭めにして攻めるか



この辺が少し悩む。

今回は後者を選択したわけだけど。


その場合は、もう少し明確な基準を持ってエントリーすべきだと感じた。





スポンサーサイト
ユーロドル Lエントリーメモ


ユーロドル4H
ggdfdddgg


メジャートレンド/↑

Lエントリー理由/日足200EMA、長期フィボ38.2%付近

SL/直近ヒゲ

TP/短期フィボ23.6%付近

コメント/ここでもみ合うようならたぶんSLにかかる。勢い付けて戻すかな。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。