イクメン兼業トレーダーのFXブログ

3年で1億稼ぐ男のリアルなFXブログ。過去2度の退場を経験した後、再起を果たす(予定)。兼業でも戦えるトレード手法実践中です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。

今日も早起き、FOMCだからとかじゃないですよ。デフォです



今回は以前からまとめようと思っていたことをまとめようそうしよう。



・・・とその前に



この辺↓を題材にして、情報について考えて見ようと思います。



smart (スマート) 2013年 03月号 [雑誌]



最近の雑誌って付録すごくない?

以前Twitterで教えてもらった「コーチの万年筆」もそうだけど、このsmartにも「porterの時計」だって。

こういうのって、もと取れてんのかねぇ(ま、コマーシャルの意もあると思うしそれだけではないんだろうけども)。



ま、そこはいいとして、このモノ自体の価値っていったいどれだけのひとが理解しているんだろう?

「雑誌の付録」で所有した人に関しては、雑誌以下の値段の価値になると思う。

だけど、コレが店頭で売ってるモノだったとしたら?



ポーターのものだから、数百円ってことはないでしょ?

コーチだったらこのくらいはするでしょ?



「雑誌の付録」だと知らなけりゃそんな風に考えるのが普通。

それなら、コレが雑誌の付録だと知らない人に売れば差額が利益になるんじゃね?




(↑読んだことないけどこれもそんな内容書いてあったりするのかな?)





で、実際に調べてみた。

(あるオークションサイト覗いて見ただけだけども。)



そしたら、やっぱり雑誌よりも高値で取引されてた。

ちなみにこの雑誌は今でも店頭に並んでいるので定価で買える。



じゃなんでそれ(本の定価)よりも高値で買うの?しかも送料まで払って。




知らないって怖いよね。

それでもお互いがwin-winの状況になってるからいいと思うんだけどさ。



あ、ちなみに俺もこの雑誌買いました。いつもは買わないんだけど。

付録目当てじゃなくて、内容が気になったから。



hgggg


本田翼って、元カノにすげー似てんだよね。

それでつい・・・



ってわけではなくて、自分コーチが好きだから。

その特集やってたから。


決して不純な動機ではありません(笑)。







------------------------------------------------------------------



前置きが長くなりました。

ここまでで結構時間使ってもうたorz

チャート見ながら書いてるしね。


ぼちぼちFOMC、Twitterも静かになってきたな・・・




と、ほんとはここから本題を書こうと思ったんだけど、娘が夜泣きしてたりで席はずしてたら時間なくなった。

本題は明日にしますー。


内容は「ビギナーズラック」について。


自分は、ビギナーズラックって単なる運だけによるものじゃないと思ってます。

その考えをうまく利用して先日BOやってみたんだけど、それなりに良い結果になった。


こんな感じ↓
fsffsffsfsf



これは運の要素もでかいと思うんだけどね。

内容は明日まで推敲しておきますー。



******************************************************



続きまして、今日の為替のお話を。


昨日も書いたんだけど、この黄色ラインのブレイクははエントリーすべきタイミングだったけど、自分の感覚が危ないと言っていたのでやめたところ。


ユーロドル 4H
bvdfffff



「持っているポジションを見て気分が悪くなるようならそのポジションを2倍にしろ」とはよく言ったもので

大体のひとが恐怖に思ってるところって、大きく稼ぐことができるタイミングだったりする。



もっと熟練したトレーダーはちょっと違う感覚なのかもしれない。

だけど、今の自分はその大多数の人の中のひとりに過ぎない。

その恐怖を逆手にとって一歩踏み出す気持ちも必要になる。



vfvssfffsfssf




そもそも検証結果が「OKだ!」ってシグナルを発しているのだから、躊躇する理由なんてない。

一歩引いて自分を俯瞰視してみる。

そんな気持ちでいってみよう。



個々のトレードに注目すれば、勝ち負けの分布はランダムで予測不可能。

でもその回数が一定数に達すれば、そこから現れるパターンは一貫し、予測可能な結果となって現れる。








PS.FOMCで起きたついでに読んでくれたひと、ありがとう
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://ooganemochifx.blog.fc2.com/tb.php/523-1acad62e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。