FC2ブログ

イクメン兼業トレーダーのFXブログ

3年で1億稼ぐ男のリアルなFXブログ。過去2度の退場を経験した後、再起を果たす(予定)。兼業でも戦えるトレード手法実践中です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日Lしたユーロドル、決済しました。


買ったときのユーロドル 4H
hnfnff


現在のユーロドル(2/7の朝) 4H
ffsfssffssfg



黄色のラインが当初のストップで、赤のラインまで引き上げました。

んで、そこに刺さって決済。


マイナス37pips


含み益は60pips前後までは出てたんだけど、狙いはもっと上だったので耐えてた。

当初のストップも70pipsくらいあったし、RRの点でもイマイチなので。



反省点は、ストップの位置に一貫性がないのと、少し早まったこと。



こういった押し目買いのときは、ある程度の損失を許容しながらエントリーするというのが自分のやり方なんだけど、その損失を抑えようとしすぎた感はある。

この場面だと、上も更新してないし、かといって下も更新してない云わばどっちに動くかビミョーな段階。

ならばまだ耐えるべき局面だった。



目の前の損失を恐れて、得ることができた利益を失うということだけは避けたい。

勝率がよくないやり方なので、それをやってしまうと長期的に考えるた場合受けるダメージもでかい。



結果よりもプロセスを大事にしていこう。

悪習は断ち切らなければ勝ち続けることはできないのだから。






・・・



って、




昨日ブログの更新しようと思って書いてたのに、更新してないジャン。

なんかこの後もだいぶ動いてるみたいだから、もう少し追記しようそうしよう。



うん?結構な勢いで落ちてったわけね。



結果的には、ストップを狭めたお陰で損失を抑えられてはいるんだけど、内容としてはやはりダメトレード。


ユーロドル 4H
fggghhffhfh




ストップの移動は画像の青矢印の位置での反転を確認した上で行う。

今回の結果ではさほど変わらなかったんだけど、そのプロセスは全く異なる。



曖昧さは残してトレードしてはいるんだけど、守るべきルールはきっちり守らないと。

なんのために必死こいて検証やったんだよ・・・って。



そのエッジを活かしてトレードするため、この辺を修正して次回に活かしたいと思います。






コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://ooganemochifx.blog.fc2.com/tb.php/537-94ff8966
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。