イクメン兼業トレーダーのFXブログ

3年で1億稼ぐ男のリアルなFXブログ。過去2度の退場を経験した後、再起を果たす(予定)。兼業でも戦えるトレード手法実践中です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リアルトレード1発目

はい、見事に負けトレードになりました。

なんていうか、自分に負けたトレードというか・・・。



ユーロドル4H(スマホからのキャプ)
gxfsss


ここで成行S

ストップは直前高値(画面中央付近赤ライン)

(その下のラインはブレイクアウトの注文入れてるんだけど、これに関してはまた次回で。)




本来このタイミングでSはしないんですよね。

自分に都合のいいような理由を付けて、強引にトレードした結果がコレ。

まぁ負けてよかったわ。悪壁がつくのはほんと避けたいところ。



機会は待つもので、作るものではない。

流れは乗るもので、作るものではない。




gfdgghgfffh



バスケをやってた自分としては、この気持ちは痛いほどわかる。

だけど、これを相場に持ち込んではいけない。

相場という相手に対して、ひとりの力というのはあまりにも無力。それを認めなればいけない。



そして本当に闘うべき相手は自分。

それを思い知らされたトレードでした。



*************************************************

ユーロドル 3000通貨 -32pips

Pepperstoneでのトレード 通算成績-32pips

*************************************************


資金管理をじっくり考えるために小lotからやってます。

稼ぐよりも続けられることから。

リスクは比率で考えていこうと思ってるので、単純に証拠金を増やせばその分lotを上げれる計算です。

まーこれで破産したらその資金管理は失敗だったということだね。


結果も金額ベースではなく、pips換算で。

あくまで長期目線。



ちなみに、自分はどんなときもlotは固定。

自身があるときは大きめにしよう、みたいなのもありますが、そもそも自信ってなに?

これは確実に勝てる!と思ったら負ける。

そんな風に考えてる自分は、1つのトレードに強い想いを込めたりはしないようにしています。



さて、反省もしっかりしたし、次にいこー。





コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://ooganemochifx.blog.fc2.com/tb.php/551-facce0f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。