FC2ブログ

イクメン兼業トレーダーのFXブログ

3年で1億稼ぐ男のリアルなFXブログ。過去2度の退場を経験した後、再起を果たす(予定)。兼業でも戦えるトレード手法実践中です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週は多忙につき、ブログの更新が疎かになりました。


ただ、トレードのほうは好調だったんですよね。

やはり自分は多通貨さわるよりも、ユーロドル1本でいったほうがbetterという結論に至る。

(というか、他を検討している余裕もない。余裕ができたらやってみようとは思ってる)



エントリーしない日が数日続くことは過去からわかってるし、オンとオフをしっかりやればよろし。

むしろ学習の時間を取りたいし、むりむりに攻めるよりもひとつふたつを極めていきたい。

そのほうが勝ち続けるための近道になりそう。





ルールも明確化してきて、毎回の目標pipsと損切幅も一定のところに収束しているのがわかってきた。

現在この辺を論理的に固めていく作業に入っています。





で、ほんとはこの先週のトレードの総括で気持ちよくブログ更新!

でいこうと思ったんですが、週明けの大窓にやられてしまい、とてもそんな気分ではなくなってしまいました。


hhdghdhhhhhhh



よりによってユロドルL2ポジ持ち越し。

両方のポジともに含み益の状態で、1つは逆指値を建値にした状態だったんだけど・・・


結果、朝イチで300pipsほど損切ることになりました。



ただ、言うほど慌ててない( ー`дー´)キリッ

ポジサイズに無理があるわけではなさそうだな…



なんて平静ぶってみたりしてたけど、現在1度のトレードの最大許容損切幅を30pipsと考えているので、一瞬でその10倍もの損切をしてしまったという・・・



ま、これはこれ。

そんなに引きずることでもなし。

この程度のことで、オーバーウィークは危ない、なんていう短絡的な結論に至るほど俺のやり方は軟弱なものじゃない。



ただ、この機会における事実を正当化してスルーしてたら成長できない。

せっかくの機会、活かさないでどうするの?



今回認めなければいけない事実は、自分がこのような事態を想定していなかったこと。




最大DDについては、過去チャートから得られたものの最大×2を想定していた。


だけど、こんな展開を踏まえたうえでの対策は講じてなかった。

マネーマネジメント(というよりはリスクマネジメントか)を少し見直してみようと思う。

具体的には、突然の予想外の大きな損失が出たときの行動、ポジションサイズなど。





逆に、大きく動くときは、そこに大き目の潜在的なリターンが隠されている可能性が高い。


というか、大きく攻めるときはこんなときなんだと思う。

大衆が不安がっているときに果敢に攻める。

そんな人が大きな富を得ることができるのではないか?





今回はさほど問題ないけども、有事の出来事に備えた対策の必要性は明らかになった。

リスクに対する認識の甘さというか、姿勢ができていなかった。

損失は出てしまったけど、今の時点でこの考えを持てたのは逆にツイてる。



あと、想定外の損失を目の当たりにしたけど、意外やメンタルも崩れなかった。

考えなしに行動することもなかったし、取り返そうとしてムキになることもなかった。




ま、焦る必要はない。

結果的には勝っちゃうんだし、焦らずにいこーヾ(≧∇≦*)〃





コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://ooganemochifx.blog.fc2.com/tb.php/570-6974aee4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。