FC2ブログ

イクメン兼業トレーダーのFXブログ

3年で1億稼ぐ男のリアルなFXブログ。過去2度の退場を経験した後、再起を果たす(予定)。兼業でも戦えるトレード手法実践中です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現在、チャートはこんな感じで見てる。

gggggdggdgddgdggd


モニター2枚で5通貨ペアの1時間足と4時間足が基本。

表示はさせてないけど日足も見る。節目のときは週足、月足も。

PCの前でエントリーのタイミングを見れるときは5分足も見る。


通貨ペアはユロドル、オジドルとそのクロス円3つ。

ただ、トレードしてるのはユロドル、ドル円、ユーロ円(それ以上のペアを見る余裕がないため、ゆくゆくは増やしていきたい)

テクニカルは2本のEMA、トレンドラインのみ。



と、こんな感じ。

で、基本はユロドルをトレードしつつ、ドルとユーロの強さを考えながらクロス円をエントリーする。


ユロドルがアップトレンドのときには、ドル円はS目線、ユーロ円はL目線で、みたいな。

もちろんそんな単純ではないけど、大まかにはこんな感じ。



で、先週の失敗を振り返る。


twitterでもつぶやいてたけど、29日の赤のライン↓


1時間足チャート
gddggddgdgdg



依然として円安は進んでいるものの、そろそろ反落の兆しが見えてきており、Sのタイミングをずっと見計らってた。

赤のラインの時間にクロス円の下降が始まり、ユーロドルのチャートは変化なし。

ユーロドルは下降トレンドと判断していたので、クロス円のSを考えるならドル円よりもユーロ円をS。



twitterでも某ハイパートレーダーと同じ意見で、これを狩る目的。

hhhffhfhh




という思考を経てユーロ円を選択したのですが、結果はチャートより明らか。

じっくり掴んでいれば(結果的に見れば)ユーロ円でもSで取れてた部分でしたが、自分は建値で決済しました。



正直ユロ円ポジったあとにユロドルのあげは確認してた。

けど、ユロルの長期トレンドは↓だ!俺は正しい、って考えを離す事ができず、対応できなかった。





自分がエントリーしたポジションに基づいて相場を判断してはいけない。





もうひとつの反省点としては、自分のできること以上のことをやろうとしたこと。

この局面では、エントリーするしっかりとした基準がない(手法を持ち合わせていない)。



となると、この局面では様子見という選択肢しかなかったはず。




足りないものは補えばいい。

感覚でトレードするなんて甘すぎる。

たまたままぐれで勝ったことで調子に乗ってはいけない。

目の前の勝ちよりも長期的に勝ち続けるためのトレードをすること。






今月は運の要素も手伝ってくれて、結果的に大きく勝てた。

ただ、上記トレードの様に、内容がよいものばかりとはいえない。


結果だけではなく、そこに至る過程も含め、しっかり反省して活かせるようにしたいと思っております。








コメント:
この記事へのコメント:
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/06/03(月) 17:48:46 | | #[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://ooganemochifx.blog.fc2.com/tb.php/585-b5ef983c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。