FC2ブログ

イクメン兼業トレーダーのFXブログ

3年で1億稼ぐ男のリアルなFXブログ。過去2度の退場を経験した後、再起を果たす(予定)。兼業でも戦えるトレード手法実践中です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回のブログ更新から半月、今回はちょっと早めの更新です。

今回は完全に自分のために書く。



今週はドル円の100円越えとか、なかなか面白い値動きになったのではないでしょうか。

私もそれはすごく注視していて、シナリオも描いていました。



今の私のやり方としては、既にある程度の長期の結果が見えている手法を3つ組み合わせ、ポイントを見極めてほぼ機械的にトレードしております。

もちろん全ての時間を見れるわけではないので、ある程度スルーする場面だったりもありますが。

確率で考え、1つの結果には左右されない、そんなトレードを心掛けています。



勝率はだいたい予測できても勝ち負けの順番はランダムに分布することになり、勝ちトレードはいつやってくるのかは予想ができません。

ただそんな中、先週は連勝が続き、通常の1ヶ月の利益を収めることができました。



それに対し、今週は散々な結果でした。

その考察と反省を文章と心に落とし込みます。



結論、100円という節目に踊らされた。

自分のシステムは、検証時にファンダ等そのときの相場情報を排除して行っています。

完全に機械的というわけではありませんが、簡単なテクニカルのみでやっています。



ランダムな要素を排除するため、チャートを見る際にその瞬間の感情は入れない。

けど、今週は思いっきりバイアスがかかった目でチャートを見てた。




具体的には、安易なポイントでエントリーをしてしまった。

その理由は、機会を逃したくないということから。



つまり、結果を期待していたということ。

今回のトレードは、長い期間のある1つのトレードに過ぎないと言うことを忘れ、確実を期待していた。



それによって、他の通貨ペアでのシナリオも考えているにも関わらず、ドル円のそのポイントにだけ集中してしまっていた。



根拠のないトレードを繰り返し、先週の利益の半分を飛ばした。

損切りだけはしっかりやっていたので、致命傷にならずにはすんだけど。

ただ、やはり結果を期待していただけに、いつもより大き目の損切り幅を持とうとしていたのも事実。



負けているトレードにしがみついて、傷を広げるのは愚の骨頂。

そこだけは守らなきゃ。

上げたり下げたりする理由なんてどうでもいい。

疑問を持つのはシナリオを考えるときと反省するときであって、チャートを見ている瞬間じゃない。




今週終わって反省してて思った。

自分の思考改革のプロセスは、まだ過去の失敗パターンがぬぐいきれていないって。

普段はできていることでも、ちょっとしたきっかけで逆戻りしてしまうことがある。




今回のことも、何度も繰り返し読んだ「ゾーン — 相場心理学入門」に書いてあること。

ほぼ理解したと思ってしばらく遠ざかっていたけど、今回のことを機にまた読み返し、通勤時にはオーディオ版を聴き込みます。




私と同じような失敗をした経験のあるかたには特にオススメ。







一応ランキングの窓をつけておこう。

訪問者全くいなくなってしまうと寂しいからね


コメント:
この記事へのコメント:
お久しぶりです~
こんにちは。ブログ更新ありがとうございます。私も今年はちょぴーとだけプラスです。計画ではこの10倍はいってるはずだったんですけどね(笑)ツイッターはやめてしまったけど、ブログはちょくちょく訪問させてもらいますね~。
2013/11/21(木) 22:16:23 | URL | りょん子 #-[ 編集]
Re: お久しぶりです~
あぁぁあああ!!!りょん子さん、お久しぶりです!!!!

気付いたらツイッターもやめてしまっていて、だいぶ残念かつ寂しく思っていました。
たまにつぶやく収支報告とか楽しみにしてましたので。

コメント頂けて本当にうれしく思います。


おそらく当時の自分とは大分違ったトレードスタイルになってきているとは思いますが、根本となる気持ちは同じでやっています。


りょん子さんは、長い時間のスイングを継続して実践しているのでしょうか。
その場合の利益確定についての考え方、非常に気になります。
というのも、今週利益確定に関して悩む場面が多々あったので・・・

次回はそこらへんについて文章にしたいと思っています。
またお時間あれば絡んでいただければ幸いです。非公開コメントでもかまわないので~~

2013/11/23(土) 06:10:17 | URL | ヒロキ #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://ooganemochifx.blog.fc2.com/tb.php/588-fa9427f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。